■概要

無線LAN接続の設定手順について、ご案内いたします。


設定方法といたしましては、下記の2通りがございます。


  1. ピットタッチプロ端末から設定する
    1. [無線LANモジュール設定]画面を開く
    2. 無線LANアクセスポイントを選択する場合(リスト選択)
    3. SSIDやIPアドレスを入力する場合(直接設定)

  2. Webの設定画面から設定する
    1. 設定画面へ移行する
    2. 無線LAN設定する
    3. 確認する


基本的には、「A.ピットタッチプロ端末から設定する」でご対応いただけます。
操作もしやすいので、推奨しております。

ピットタッチプロ端末からの設定が難しい場合のみ、
「B.Webの設定画面から設定する」でご対応ください。





■操作詳細



A.ピットタッチプロ端末から設定する



1.[無線LANモジュール設定]画面を開く


① ピットタッチと電源アダプタを接続して、ピットタッチ本体横のボタンを長押しして電源を付けます。



② [出勤][退勤]が表示されている画面へ移行したら再度本体横の電源ボタンを2秒以上押してください。



⑤ [機能選択]画面が表示されますので、「端末設定」を押してください。



④ [端末設定]画面が表示されましたら、「ネットワーク設定」を押してください。



⑤ [ネットワーク設定]画面が表示されましたら、「無線LANモジュール設定」を押してください。


⑥ [無線LANモジュール設定]画面が表示されます。

使用可能な無線LANアクセスポイントをリストから選択して設定する場合は、
[リストから選択]ボタンを押して設定します。
設定方法につきましては、この記事の「2.無線LANアクセスポイントを選択する場合(リスト選択)」をご覧ください。


SSIDやIPアドレスを入力して設定する場合は、
[直接設定]ボタンを押して設定します。
設定方法につきましては、この記事の「3.SSIDやIPアドレスを入力する場合(直接設定)」をご覧ください。




2.無線LANアクセスポイントを選択する場合(リスト選択)


① [無線LANモジュール設定]画面の[リストから選択]を押してください。下記のような画面が表示されます。


無線LANアクセスポイントが検出され、リストが表示されます。
検出されたアクセスポイントが1画面に収まらない場合は、[▲][▼]ボタンで画面を切り替えていただけます。


設定したい無線LANアクセスポイントがリストに表示されていない場合は、
画面下部の[リストを更新]ボタンを押すと、無線LANアクセスポイントが再検出されます。


リストには、無線LANアクセスポイントのSSIDと認証・暗号化方式が表示されています。


② 認証・暗号化方式に応じて、下記の通りご対応ください。


(1)認証・暗号化方式が「WEP/WPA パーソナル /WPA2 パーソナル」の場合

アクセスポイントを選択して[設定]ボタンを押すと、認証キー入力画面が表示されます。

例)WPA共有キー入力画面

認証キーを入力後[OK]ボタンを押すと、設定が反映され、[端末設定]画面に戻ります。


<ご注意>
認証キー入力画面では、一部の記号がご入力いただけません。
また、32文字までしか入力できません。
入力できない記号を使用したり、33文字以上入力したりといった場合には、
Webの設定画面から設定する」からの設定をお願いいたします。


(2)認証・暗号化方式が「なし」の場合

アクセスポイントを選択して[設定]ボタンを押すと、設定が反映され、[端末設定]画面に戻ります。


(3)認証・暗号化方式が「未対応」の場合

アクセスポイントが選択できません。


【コラム】
ステルスモードの無線LANアクセスポイントや、Any接続拒否が設定された無線LANアクセスポイントは、
リストに表示されないことがございます。

無線LANアクセスポイントをリストから選択して設定を行うと、自動的に以下のように設定されます。
・無線LANモジュール:使用する
・IPアドレス取得方法:自動
IPアドレスの設定などを変更したい場合は、[直接設定]から設定してください。

設定が反映されるまでに、しばらく時間がかかることがございます。




3.SSIDやIPアドレスを入力する場合(直接設定)


① [無線LANモジュール設定]画面の[直接設定]を押してください。下記のような画面が表示されます。


[無線LANモジュール設定(直接設定)]画面には3つの画面があり、[◀][▶]ボタンで切り替えられます。



② 1つ目の画面についてご案内いたします。


項目選択肢解説
無線LANモジュール(省略)使用する場合は「使用する」を選択します。
SSID([変更]を押すと入力画面が表示されます)無線アクセスポイントに設定されているSSIDを、32文字以内の半角英数字・記号で設定します。
※無線LANモジュール設定画面から設定する場合、一部の記号が入力できません。入力できない記号を使用したいときは、「Webの設定画面から設定する」からの設定をお願いいたします。
認証・暗号化使わない認証も暗号化も使用しません。
WEP認証方式は Open System、暗号化方式は WEP を使用します。
WPAパーソナル認証方式は PSK (Pre-Shared Key)、暗号化方式は TKIP または AES(無線アクセスポイントの設定に応じて自動判別)を使用します。
WPA2パーソナル認証方式は PSK (Pre-Shared Key)、暗号化方式は TKIP または AES(無線アクセスポイントの設定に応じて自動判別)を使用します。


<ご注意>
WEP 暗号化で Shared Key 認証を行うことはできません。
WEP を使用する場合は、接続先のアクセスポイントの設定で
Open System 認証を許可するように設定してください。


③ 2つ目の画面についてご案内いたします。



項目選択肢解説
WEPキー
([変更]を押すと入力画面が表示されます)[認証・暗号化]で「WEP」を選択した場合に、WEPキーを設定します。5文字か13文字の半角英数字・記号、または10桁か26桁の16進数を入力します。「WEP」を選択した場合は、入力値のチェックが行われます。
「WEP」以外を選択した場合は、この設定は使用しません。
※無線LANモジュール設定画面から設定する場合、一部の記号が入力できません。入力できない記号を使用したいときは、「Webの設定画面から設定する」からの設定をお願いいたします。
WPA共有キー
([変更]を押すと入力画面が表示されます)[認証・暗号化]で「WPAパーソナル」または「WPA2パーソナル」を選択した場合に、WPA共有キーを設定します。8~32文字の半角英数字・記号を入力します。「WPAパーソナル」または「WPA2パーソナル」を選択した場合は、入力値のチェックが行われます。
「WPAパーソナル」または「WPA2パーソナル」以外を選択した場合は、この設定は使用しません。
※無線LANモジュール設定画面から設定する場合、一部の記号が入力できません。また、32文字までしか入力できません。入力できない記号を使用したり、33文字以上入力したいといった場合は、「Webの設定画面から設定する」からの設定をお願いいたします。


④ 3つ目の画面についてご案内いたします。



項目選択肢解説
IPアドレス取得方法(省略)IPアドレスを「自動」「手動」から選択します。DHCPを使用する場合は、「自動」を選択します。
IPアドレス([変更]を押すと入力画面が表示されます)IPアドレスを入力します。
[IPアドレス取得方法]で「自動」を選択した場合は、この設定は使用しません。「手動」を選択した場合に使用してください。
サブネットマスク([変更]を押すと入力画面が表示されます)
サブネットマスクを入力します。
[IPアドレス取得方法]で「自動」を選択した場合は、この設定は使用しません。「手動」を選択した場合に使用してください。
ゲートウェイアドレス([変更]を押すと入力画面が表示されます)
ゲートウェイアドレスを入力します。
[IPアドレス取得方法]で「自動」を選択した場合は、この設定は使用しません。「手動」を選択した場合に使用してください。
プライマリDNSサーバアドレス([変更]を押すと入力画面が表示されます)
プライマリDNSサーバアドレスを入力します。
[IPアドレス取得方法]で「自動」を選択した場合は、この設定は使用しません。「手動」を選択した場合に使用してください。
セカンダリDNSサーバアドレス([変更]を押すと入力画面が表示されます)
セカンダリDNSサーバアドレスを入力します。
[IPアドレス取得方法]で「自動」を選択した場合は、この設定は使用しません。「手動」を選択した場合に使用してください。


⑤ 3つ目のIPアドレス設定の画面にある[設定]ボタンを押してください。
  無線LANモジュール設定のすべての設定が反映されます。


【コラム】
設定が反映されるまでに、しばらく時間がかかることがございます。





B.Webの設定画面から設定する



1.設定画面へ移行する


下記の記事の操作手順1~2の方法で、設定画面へ移行してください。


設定画面への移行方法




2.無線LAN設定する


① 設定画面の左側のメニューから[無線LANモジュール設定]を開いてください。


② 「リストから選択」を押してください。


③ 該当の無線LANアクセスポイントとパスワードを選択してください。




3.確認する


① 設定画面の右下の「終了」を押し、通常画面に戻ってください。


② 画面右上のLAN状況をご確認ください。


赤色で「×」が表示されていなければ、接続が正しく完了しております。

正しくLAN接続ができている場合、数分経つと

トップ画面の日時表示が正しい時刻へ自動修正されます。





■関連FAQ

設定画面への移行方法

打刻ログの出力方法(ピットタッチプロ)

ネットワーク情報の確認・変更

エラーログの取得方法