■概要

承認者とは、「タイムカード」「時間外申請」「休暇申請」といった各種申請を承認できる方のことです。


承認者に設定するためには、以下の条件が必要です。


  1. 権限レベルが「3」以上であること

  2. 下記のいずれかに設定していること
    1. 部署の責任者
    2. 部署の代理承認者
    3. 個人の承認者


<条件1について>

権限レベルが「1」で登録されている方は承認ができませんので、ご注意ください。



<条件2について>

MINAGINE就業管理には「タイムカード」「時間外申請」「休暇申請」という3種類の承認権限があり、

「部署の責任者」「部署の代理承認者」「個人の承認者」で承認できる権限が異なります。



部署の責任者部署の代理承認者個人の承認者
承認権限部署の責任者として登録することで3種類すべての承認が可能3種類の承認権限について
それぞれ個別に設定
特定の社員の承認者であり、
3種類の承認権限について
それぞれ個別に設定
設定義務原則、各部署で設定が必須設定は必須ではない設定は必須ではない
人数制限各部署に1人までなし特定の社員の3種類の各申請につき1人まで
設定方法部署の責任者(承認者)を変更したい代理承認者を設定するには(1つの部署に承認者を2人以上登録するには)承認者を個人ごとに設定したい


※「個人の承認者」が設定されている方につきましては、「部署の責任者」「部署の代理承認者」が承認できなくなりますので、ご注意ください。





■操作詳細

設定方法につきましては、下記をご確認ください。


  1. 条件1    :権限レベルを「3」以上にする方法
  2. 条件2-A :部署の責任者にする方法
  3. 条件2-B :部署の代理承認者にする方法
  4. 条件2-C :個人の承認者にする方法





■関連FAQ

[役職の権限]・[社員の権限]画面で設定する数字は何ですか?