ログオンログオフ打刻のご利用には、利用申込みが必要です。申込みをご希望の場合は、以下フォームよりお申し込みください。 https://ablework.freshdesk.com/support/tickets/new


Windowsログオンログオフ打刻アプリケーションは、ログオン・ログオフ時に各クライアントPCから打刻データを送信する機能です。 

インストールがお済みでないお客様は、以下ガイドをご確認ください

ActiveDirectory設定手順ガイド
ログオンログオフ打刻インストールガイド(Windows版) 


目次

Windowsイベントログの表示

  1. コントロールパネルのメニューから [イベント ビューアー] を探して、起動します。
  2. 左側ペイン(ツリー状のメニュー選択パネル)で、[Windowsログ] - [アプリケーション] を選択します。
  3. イベントログ一覧から [ソース] 欄が [MngnTime] であるログを探します。

アプリケーション起動状況の確認

  1. PCの電源をON「にしてWindowsが起動すると、自動で MngnTimeCliSvc アプリが起動します。
    このときに、次のイベントログが出力されていることを確認します。
    • 「LOGON/LOGOFF監視を開始しました。」
    • 「LOGON[-]:現在ログオン中のユーザーはいません。」
      ※ [MngnTimeCliSvc] が自動起動に設定されていない場合は、ログが出力されません。
        インストールガイドに従って、自動起動の設定を実施します。
      ※ [MngnTimeCliSvc] が起動する前にログオンしたユーザーは、ログオン打刻が実行されません。

打刻状況の確認

イベントログの表示

  1. ソースが「MngnTime」でレベルがエラーとなっているイベントログがないか確認します。
    打刻成功ログ
    打刻失敗ログ


メッセージ一覧

結果resメッセージ説明
打刻完了--打刻が成功しています
打刻失敗5この契約主コードは使えません。設定ファイルが間違っています。管理者へお問い合わせください。
6この端末は使えません。通常このエラーは発生しません。
7このユーザーは使えません。MINAGINE側でユーザーの利用登録が完了していません。管理者へお問い合わせください。
9サーバーエラーです。MINAGINEサーバー側でエラーが発生した場合です。
接続しました。通常このエラーは発生しません。
端末の構成を変更したなどにより発生することが考えられます。
ステータスが不正です。通常このエラーは発生しません。
-MINAGINEサーバー内部エラーです。HTTPステータスコード:(数字)MINAGINEサーバー側でエラーが発生した場合です。
端末がネットワークに接続されていません。LANケーブルが抜けていないか、Wi-FiがOFFになっていないか確認してください。打刻処理は実行されていません。

端末のLANケーブルが抜けていたり、Wi-FiがOFFの状態の場合、打刻処理が行われません。

端末がネットワークに接続されていることをご確認ください。この時に送信されなかった打刻情報はネットワークに接続されると自動的に再送されます。




端末がローカルネットワークに接続されていますが、インターネットには接続されていません。ネットワークの経路状況を確認してください。

ネットワークが不通、又は輻湊などにより、Timeout時間内に接続が完了しなかった場合が考えられます。

端末は社内ネットワーク内では通信できますが、社内ネットワークからインターネットへ接続できない状況が考えられます。Tracetr などを使用し、ネットワークの通信状況をご確認下さい。


ネットワークエラーです。HTTPステータスコード:(数字)

エラー詳細:

(ネットワークエラー詳細)


インターネットへの接続はできていますが、何らかの理由によりMINAGINEサーバーへ到達できなかったことが考えられます。

エラー詳細のメッセージをご確認下さい。



[res=番号]が含まれる場合
    MINAGINEサーバー側からの応答があり、接続はできている状態です。
    MINAGINE画面のログオンログオフ打刻ログの画面を開き、打刻状況を確認できます。
[res=番号]が含まれない場合
    MINAGINEサーバーに接続できていない状態です。


イベントログの出力

以上で状況がわからない場合、サポートセンターへイベントログを送付いただくと、詳しい状況をサポートセンターと共有することができます。イベントビューアー画面での出力操作は以下のとおりです。

  1. [スタート]メニュー-[コントロール パネル]-[システムとメンテナンス]-[管理ツール]-[イベントビューアー]を起動します。
  2. 左側のペインから、[Windowsログ]-[システム]を選択します。
  3. [操作]メニューの [イベントに名前を付けて保存]をクリックします。
  4. [ファイル名]ボックスに、任意のファイル名を入力します。
  5. [ファイルの種類]ボックスで、ファイル形式(*.txt 形式)をクリックし、[保存]をクリックします。
  6. 左側のペインから、[Windowsログ]-[アプリケーション]を選択します。
  7. 手順3~5を繰り返します。


MINAGINE就業管理画面での確認

  1. [ログオン(オフ)打刻ログの管理] 画面を表示して、打刻状況を確認します。
  2. 一覧から「エラー」欄に○が付いている打刻ログをクリックして、内容を確認します。