ログオンログオフ打刻のご利用には、利用申込みが必要です。申込みをご希望の場合は、以下フォームよりお申し込みください。 https://ablework.freshdesk.com/support/tickets/new


Windowsログオンログオフ打刻アプリケーションは、

ログオン・ログオフ時に各クライアントPCから打刻データを送信する機能です。 

インストールがお済みでないお客様は、以下ガイドをご確認ください

ログオンログオフ打刻インストールガイド(ActiveDirectory版)
ログオンログオフ打刻インストールガイド(個別インストール版) 



イベントログの出力方法

サポートセンターへイベントログ(アプリケーションログ・システムログ)を送付いただくと、

詳しい状況をサポートセンターと共有することができます。

イベントログの「アプリケーションログ」と「システムログ」2つのファイルの出力方法をお伝えします。



  1. 画面左下の「スタート」メニューを右クリックして「イベントビューアー」を選択。





  2. コンソールツリーを表示のうえ「Windowsログ」の「Application」を選択。

  3. 操作ウィンドウが表示されていることを確認する。


  4. 右側メニューの「すべてのイベントを名前をつけて保存する」を選択。



  5. 「ファイル名」にログ対象者名とアプリケーションログがわかるよう入力任意のファイル名を入力。
    「ファイルの修理」はテキスト形式で指定して保存



  6. 次は画面左側メニューの「システム」を選択

  7. 手順3~5を参考のうえシステムログをテキスト形式で出力

  8. サポート宛てにテキスト形式(txt)の「アプリケーションログ」と「システムログ」2つのファイルを送付